初心者陸マイラーが簡単にハワイに行く方法

ハワイに毎年家族でビジネスクラスで行くのも夢じゃない!お金を使わなくても簡単にANAのマイルをゲットできる裏技を紹介します♪

ザ・プリンスヴィラ軽井沢のメゾネットスパに宿泊♪お部屋や滞在中の楽しみ方などをご紹介

f:id:nininakeru:20190610010900p:plain

「ザ・プリンスヴィラ軽井沢ってどんなところなの?」

「3世帯で宿泊するけれど、プライバシーはしっかり守られている?」

「メゾネットスパのお部屋ってどんな感じ?」

以上のような疑問を解消するために、ザ・プリンスヴィラ軽井沢のメゾネットスパのお部屋の様子や、滞在中の楽しみ方についてご紹介したいと思います。

プリンスポイントでの無料宿泊なのにメゾネットスパにまさかのアップグレード!

f:id:nininakeru:20190603230221p:plain

前回のブログでも書いた通り、ザ・プリンスヴィラ軽井沢のテラスタイプを予約していたのに、ありがたいことに露天風呂付のメゾネットスパにお部屋を交換していただけることになりました。

今回の宿泊はプリンスポイントを使用した宿泊なので、アップグレードは基本ありません。

完全に棚ぼたアップグレードです。

客室の種類  延床面積  最大人数
 メゾネットスパ
(2階建て露天風呂付)
129.5㎡  8名
メゾネットタイプ
(2階建て)
129.5㎡  8名
 テラスタイプ 102㎡
テラス16.8㎡
 6名

もともと予約していたテラスタイプのお部屋も102㎡テラス16.8㎡と広々していますが、メゾネットスパは2階建ての129.5㎡。露天風呂までついています。贅沢!!

ということで、まずは私たちが利用した『メゾネットスパ』のお部屋紹介をしていこうと思います。

ザ・プリンスヴィラ軽井沢『メゾネットスパ』のお部屋紹介

 

f:id:nininakeru:20190605195533p:plain

メゾネットスパの間取り

メゾネットスパの間取りをみてもらうとわかりますが、それぞれのお部屋にはお風呂とトイレがついています。

最初に案内されたテラスタイプのお部屋もそうでしたが、ベッドルーム、トイレ、お風呂がそれぞれの世帯でしっかりとわかれているのはいいですね。

今回の私たちは、女性陣は独身時代からのお友達ですが男性側は知り合い程度の間柄。

ずっと一緒にいると疲れちゃうのでは?

と心配していましたが、疲れたらお部屋に戻ってゴロゴロできるので、しっかりとプライバシーを守りつつ3世帯で楽しく過ごすことができました。

ザ・プリンスヴィラ軽井沢『メゾネットスパ』の外観

f:id:nininakeru:20190603230149p:plain

私たちが宿泊したメゾネットスパタイプのヴィラは、チェックインをしたセンターハウスから一番遠い位置にありました。

緑の中にぽつんと立つ姿は高級別荘そのもの。隣のヴィラとも離れているので、周りの音は全く気になりませんでした。

f:id:nininakeru:20190605211456p:plain

センターハウスまでは歩いて行ける距離ですが、歩くのが面倒なら専用車を呼べばすぐに迎えに来てくれます。

f:id:nininakeru:20190603230520p:plain

センターハウスはラウンジスペースとなっているので、軽食や飲食を自由にとることができます。

センターハウスが近い方がいいという方もいると思いますが、遠い方が人通りも少なくなります。

プライベート感を求めるなら、センターハウスから離れたヴィラがいいかもしれませんね。

ザ・プリンスヴィラ軽井沢『メゾネットスパ』の玄関

f:id:nininakeru:20190603230115p:plain

それぞれのヴィラには専用の傘がおいてあります。

扉の隣の小窓はアメニティなどの受け取り口です。

f:id:nininakeru:20190603234305p:plain

土間は冬場のスキーグッズ置き場などで活躍しそうです。

ザ・プリンスヴィラ軽井沢『メゾネットスパ』のリビング

f:id:nininakeru:20190603224824p:plain

メゾネットスパのリビング

テラスタイプは明るい色合いのインテリアでしたが、メゾネットタイプはダークブラウンを基調としていてより高級感があります。

8人掛けのダイニングテーブルがあっても広々。

写真におさまりきれていまえんが、吹き抜けが大きくとられているので開放感もたっぷりありました。

f:id:nininakeru:20190603225044p:plain

2階に上がるための階段。子供って階段好きですよね。行ったり来たりして遊んでいました。

f:id:nininakeru:20190603225112p:plain

 階段を上って2階からリビングを写真に撮ってみました。広いです。

f:id:nininakeru:20190603230721p:plain

昼間はこんな風に軽井沢の新緑を楽しむことができます。カーテンを開けていると外から丸見えですが、あまり人通りが少ないので気になりません。

f:id:nininakeru:20190603225159p:plain

テラスタイプと同じくストーブがありました。冬場は床暖をつけてもかなり冷え込むので、ストーブはマストなんでしょうね。

火が灯っているところも見てみたかったです。

ザ・プリンスヴィラ軽井沢『メゾネットスパ』のキッチン

f:id:nininakeru:20190603225434p:plain

テラスタイプのお部屋はキッチンが独立していましたが、メゾネットタイプは対面式のキッチンです。

IHもメゾネットタイプのほうがグレードが高そうです。ちなみに、これだけの設備がありながら、一度もキッチンは使いませんでした。

f:id:nininakeru:20190603225411p:plain

 階段の下に冷蔵庫、食器、電子レンジがありました。

f:id:nininakeru:20190605222125p:plain

画像はメゾネットタイプのお部屋のものですが、食器は同じくイッタラが置かれています。

f:id:nininakeru:20190603225456p:plain

もちろん、こちらの冷蔵庫のドリンクも無料です。

ベッドルーム1

f:id:nininakeru:20190605223601p:plain

ベッドルーム1

玄関から見て一番奥にあるベッドルームからご紹介します。

Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA

ベッドの写真を撮りそびれたので360度カメラでご覧ください。

f:id:nininakeru:20190603225230p:plain

2つあるソファはお願いすればベッドメイクしてくれます。

そして、なんといっても奥のお部屋に隣接しているお風呂がすごいんです!!

Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA

f:id:nininakeru:20190603225247p:plain

画像では伝わりづらいかもしれませんが、かなり大きなジャグジー

実は子供たちとお庭で水鉄砲大会をする予定だったんですが、そこまで気温は暖かくはなかったのでこちらのお風呂で決行しました。

f:id:nininakeru:20190605224557p:plain

事前に子供用に購入した水鉄砲

背中にしょって遊ぶタイプの水鉄砲です。

f:id:nininakeru:20190603225339p:plain

Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA

お風呂場は全面ガラス張りなので、親は水に濡れることなくほのぼのと観戦…。

なんて、できるわけもなく、何度も呼び出されては大人も水攻めにあいました^^;

f:id:nininakeru:20190605225028p:plain

天井には固定式のシャワーがあるんですが、これを子供が勢いよく出しその場にいたママが服を着たままずぶ濡れに。

大人も子供も記憶に残る水鉄砲大会となりました。

Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA

f:id:nininakeru:20190603225952p:plain

ジャグジーの外には一人用の露天温泉風呂もあります。

外からのぞかれないように囲われていますが、昼間入浴すると空に緑が広がってとてもきれいでした。

f:id:nininakeru:20190603225309p:plain

アメニティはPOLAとルシードが用意されています。入浴剤もありました。

バスローブのほかにも、大人と子供の人数分のパジャマもあります。 

ベッドルーム2

f:id:nininakeru:20190605230954p:plain

ベッドルーム2

1階にはもう一つベッドルームがあります。

f:id:nininakeru:20190603224929p:plain

Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA

 お風呂とトイレは独立しています。f:id:nininakeru:20190603224902p:plain

Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA

f:id:nininakeru:20190603224941p:plain

 ベッドルーム3(2階)

f:id:nininakeru:20190605231459p:plain

ベッドルーム3
Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA

f:id:nininakeru:20190605231632p:plain

2階のベッド

3つ目のベッドルームは2階にあります。

Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA

 こちらはユニットバスでした。

ザ・プリンスヴィラ軽井沢ヴィラでの過ごし方やアクティビティをご紹介

ザ・プリンスヴィラ軽井沢は、オールインクルーシブの宿泊施設です。

ヴィラ宿泊者は以下の特典が無料で利用できます。

≪ご宿泊特典≫ 
モーニングタイム(和食・洋食それぞれを中心とした日替わりブッフェ) 
ティータイム(デザート・スイーツ・コーヒー・紅茶など) 
サンセット&ナイトタイム(アルコール・チーズ・スナックなど) 
ウエルカムドリンク&スイーツサービス 
フォレスト ホットスプリング入湯税¥150) 
ボウリング(軽井沢・プリンスショッピングプラザ内のプリンスボウル、チェックインからチェックアウトまでご利用可能。レンタルシューズは別料金) 
フィットネスルーム ホテルイースト隣接「フィットネスルーム」ご利用無料 
利用:1回2時間まで利用可(レンタルシューズ無料)時間:24時間利用可能 対象:16才以上の方のみ 
受付場所:7:00A.M.~11:00P.M.はフォレスト ホット スプリング受付、 
11:00P.M.~7:00A.M.はイーストフロント 
※チェックインからチェックアウトまでご利用可能。 

≪4~11月中旬≫ 
レンタサイクル(滞在中フリー) 
◆軽井沢プリンスホテルゴルフコース(9ホール)1日1回プレー無料 ※補償料・利用税別途、8:00A.M. ~ 2:00P.M.までご希望のスタート時間をお伝え、空き枠状況をご確認ください。 
◆専用テニスコート(滞在中フリー 2時間まで) 
※空き枠状況をご確認ください。 

≪11月上旬~3月≫ 
◆スキーリフト券(軽井沢プリンスホテルスキー場でご利用可能。ナイターもご利用可能。)

ゴルフやテニス、スキーと様々なアクティビティも含まれていて、送迎も全てついてきます。使い方によってはかなりお得になりそうですね。

私たちは赤字にした特典を利用しました。

ここからは、どんな風に私たちがヴィラで過ごしたかをご紹介したいと思います。

レンタサイクル

f:id:nininakeru:20190603230348p:plain

自転車ルはセンターハウスの前で貸し出しを行っていて、センターハウスでレンタルの手続きをします。

高さの調整も一緒にしてくれたので、すぐに乗ることができます。

f:id:nininakeru:20190603230409p:plain

利用しませんでしたが、チャイルドシート付の自転車もありました。

f:id:nininakeru:20190603230418p:plain

子供用の自転車も充実。

f:id:nininakeru:20190603230317p:plain

レンタサイクルをして軽井沢をサイクリングするのが一般的なのかもしれませんが、補助付きの自転車を含む子供用の自転車がたくさんあったので、敷地内で子供の自転車の練習をしました。

f:id:nininakeru:20190603231548p:plain

朝の6時半から元気に起きて、外で自転車で遊ぶ子供たち。

道路はありますが、送迎用のシャトルバスしか通らないので基本的には安全です。

緩やかな坂が多いので良い練習になりました。自転車の練習をしている子供を他にも何組か見かけましたよ。

 

リスを発見!

f:id:nininakeru:20190603231804p:plain

子供たちが「リスだリスだ」と大きな声ではしゃいでいたら、たくさんの家族が集まってきました。

リスはいい迷惑でしょうが、木と木の間をリスが飛び移る姿を、子供たちはしばらく追いかけて遊んでいました。

お庭でランチ

f:id:nininakeru:20190603230808p:plain

せっかくこんな素敵な自然に囲まれているんです。お外でピクニック気分でランチをしたくなりますよね。

f:id:nininakeru:20190603230749p:plain

友達家族が、軽井沢に最近できたフランス食品ブティック『タルタニアン』で素敵なデリを買ってきてくれました。

前もってお願いすれば、パーティセットの注文もできるようです。美味しいしおしゃれです。

Tartagnan - 軽井沢のフランス食品ブティック「タルタニアン」

f:id:nininakeru:20190603231020p:plain

 子供たちも楽しそう。

フィットネス&温泉

f:id:nininakeru:20190603234517p:plain

プリンスホテル軽井沢イーストのフィットネスルーム

f:id:nininakeru:20190603234607p:plain

プリンスホテル公式サイトより

センターハウスの前にはホテルイーストの入口があり、フィットネスや温泉も利用できます。

温泉はタオルやアメニティもあるので、手ぶらで利用できます。

ボーリング

f:id:nininakeru:20190603231043p:plain

ボーリングは2ゲームまで無料です。レンタルシューズは含まれていません。

f:id:nininakeru:20190603231229p:plain

子供用のボールや、ガーター防止のレーン、子供用投球補助台もありました。

初めてのボーリング体験に子供は大喜び♪

大人は久しぶりすぎるボーリングに、どんぐりの背比べな低レベルな争いを楽しみました。

花火

f:id:nininakeru:20190603231414p:plain

花火が出来るところはないかスタッフに尋ねたところ、ホテル敷地内で花火ができるところに送迎してもらえました。

バケツも用意してあり、花火とライターを持っていけばすぐに花火ができます。

ただし、街灯がないため懐中電灯を持っていかないと何も見えません^^; 

ザ・プリンスヴィラ軽井沢は家族で楽しめる素敵なところでした♪

f:id:nininakeru:20190603231613p:plain

ザ・プリンスヴィラ軽井沢では、夢のような滞在が楽しめました。

朝から晩まで自然の中で過ごす時間は本当に贅沢!子供も大人も何一つ不自由することなく、最高の時間を過ごすことができました。

テラスタイプのヴィラは2世帯向きですが、メゾネットタイプは3世帯で利用できます。

3世帯でプライバシーを守りつつも、滞在が楽しめるヴィラやホテルってなかなかないと思うので、本当におすすめです。

しばらく普通のホテルステイでは満足できなそう…。

テラスタイプはプリンスポイントを頑張って貯めれば無料で利用できるので、せっせと貯めてまた行きたいと思います♪

書ききれなかったセンターハウスでの朝食や軽食は、また次回書きたいと思います。

▽プリンスポイントで無料で宿泊できるテラスタイプのヴィラ紹介は以下の記事をご覧ください。

ninakeru.hatenablog.com

▽プリンスポイントを簡単に貯める方法は以下の記事をご覧ください。

ninakeru.hatenablog.com

ANAマイルを貯めれば航空券代だって大幅に節約できます♪

ninakeru.hatenablog.com

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村