初心者陸マイラーが簡単にハワイに行く方法

ハワイに毎年家族でビジネスクラスで行くのも夢じゃない!お金を使わなくても簡単にANAのマイルをゲットできる裏技を紹介します♪

【3,250円もらえるLooopでんきキャンペーン】デメリットや口コミも要チェック

 Looopでんきがハピタスからの申し込みで3,250円相当のポイントがもらえる大チャンスです!!

 Looopでんきに乗り換えたい方は、お得なこのキャンペーンをお見逃しなく!

基本料金0円?Looopでんき(ループでんき)で節約はできるの!? 

f:id:nininakeru:20171117115452p:plain

本格的に寒くなり、加湿器やヒーターなどの使用で電気代が気になる季節がやってきました。1円でも電気代を安くしたいと思っている主婦の方も多いのではないでしょうか。

 そんな我が家は、デロンギを使っていた冬場、1ヶ月の請求が2人暮らしで共働きにもかかわらず3万円を超えたこともある電力ヘビーユーザー(?)です。

 新規申込みでキャッシュバックが受けられる高額案件として、Looopでんきがハピタスで紹介されていたので、「基本料金0円」とポイントにつられて私も新規入会申し込み済み。

 申し込みにあったて、Looopでんき(ループでんき)の詳しい情報やメリット、デメリット、口コミ情報、キャンペーン情報などを調べたので紹介したいと思います。

 エネチェンジなどではAmazonのギフト券が1,000円分もらえるだけなので、ハピタス経由での申し込みはかなりお得です。

 Looopでんきの申し込みに興味がある方は、参考にしてみてください。

ループでんきの基本情報 

f:id:nininakeru:20171117114743p:plain

基本料金が0円

f:id:nininakeru:20171117102921p:plain

電力自由化」により新電力が続々と登場する中、おそらく電力業界に激震を与えたであろう「基本料金0円」のLooopでんき

 新電力の新たな取り組みに、メディアもこぞってとりあげました。

 発表当初は「◯月までに契約をしたらずっと基本料金0円」といった期間限定のキャンペーンを行っていましたが、現在は条件などなく基本料金はずっと無料です。 

契約が高いほどお得になる

f:id:nininakeru:20171115095034p:plain


基本料金が無料と聞いてもピンとこない人のために説明すると、一般的な電力会社の基本料金は、契約しているアンペア数によって異なります。 

東京電力の場合】

f:id:nininakeru:20171117092306p:plain

  • 10A 280円80銭
  • 15A 421円20銭
  • 20A 561円60銭
  • 30A 842円40銭
  • 40A 1123円20銭
  • 50A 1404円00銭
  • 60A 1684円80銭

 電力を使う家ほどアンペア数が高くなるので、この分の電力基本料金がカットされるだけでもかなり電気代の節約になります。

 中部電力によると、家庭での平均アンペア数は30Aです。基本料金がないということは、単純計算で842.40(30Aの基本料金)×12ヶ月=10108.8円の電気代を年間で節約することになります

 我が家の場合は60Aで契約しているので、年間で電気代が約20217円も節約になります∑(゚Д゚)

 では、Looopでんき(ループでんき)の電力使用料はどうなのでしょうか。

【料金一律】使った分だけ請求される

f:id:nininakeru:20171117114532j:plain

Looopでんき(ループでんき)の最大の特徴は、料金設定のシンプルさです。

通常、大手電力会社では、使用した電力によって電力料料金の単価が上がっていきます。 

東京電力の場合】

f:id:nininakeru:20171117093247p:plain 

  • 最初の120kwhまで 19円52銭
  • 120kwhから300kwhまで 25円98銭
  • 300kwh超過 30円02銭

120kWhを超えると単価も上がり、さらに300kWhを超えると1段回目の倍近くの価格になるので、電気代がびっくりするほど高くなってしまいます。

LOOP電気は段階なしの一律単価

一方、Looopでんきは、従量料金が一律です。

f:id:nininakeru:20171117094037p:plain

他の電力会社ではかかる基本料金が0円なので、使用した分だけシンプルに請求されます。

 私が利用している東京電力は1 kWh26円(税込)なのでやや割高に感じますが、毎回300kWhは余裕で超えているので、基本料が無料な分元は余裕で取れそうです。


解約金・違約金0円だからいつでもやめられる

Looopでんき(ループでんき)のすごいところは、契約後の解約手数料や違約金が無料なところです。

 契約自体は1年契約ではありますが、途中解約はいつでもできて違約金もないので、嫌になったらいつでも止められます!

 つまり、今回のキャンペーンでお試しでLooopでんき(ループでんき)に申し込んでみて料金に満足できなかったら、簡単に元の電力会社に戻すことができるんです!

 よっぽど電気料金に自信があるんでしょうか。他の新電力と比べてもかなり太っ腹だと思います。

24時間トラブル対応「かけつけるーぷ」 

f:id:nininakeru:20171117095948p:plain

 東京電力管内限定ではありますが、Looopでんき(ループでんき)では、24時間365日、様々な電気トラブルに無料で対応してくれるサービスを行っています。

 出張費や60分以内の作業費が無料になるで、もしもの時でも安心です。

工事費不要

現在使用している電力メーターがスマートメーターの場合、切り替えのための工事は必要ありません。

 スマートメーター以外の場合もスマートメーターの設置は無料なので、設置費や工事費が発生することはありません。

 スマートメーターの設置工事には5分から40分ほどかかります。

 エリアによっては停電になることもあるので、不安な人はあらかじめ工事業者に聞いておきましょう。

アンペアを変えたい場合

Looopでんき(ループでんき)は実量制です。アンペアブレーカー契約ではないのでアンペアを変える手続きは必要ありません。つまり、電気を使いすぎたからといって、急にブレーカーが落ちることはないんです。

 ただし、今住んでいる建物に電力量の上限があるかもしれないので、気になるようならお住いの電力会社にあらかじめ確認しておくと良いでしょう。

 

Looopでんき(ループでんき)のメリット  

f:id:nininakeru:20171116120348p:plain

Looopでんき(ループでんき)には、主に5つのメリットがあります

  1. 電気を使う家庭ほどお得になる
  2. 最低料金が0円
  3. いつでもやめられる
  4. キャンペーン利用でキャッシュバックが受けられる
  5. 電気代節約チェッカーで電気代を確認できる

1・電気を使う家庭ほどお得になる

Looopでんきでは、基本料金が0なことや、使用量が一律なことも考えると、電力をよく使うほどお得度も増していきます。

 例えば、我が家は60Aで契約する、比較的電力使用量の多い家庭です。1年間でもっとも使用した時と、使用が少なかった場合の料金をLooopでんき(ループでんき)と比べてみると以下のようになります。

  • 最高使用時(7月):
    696kWh使用 21,012円
    Looopでんきなら18,096円
  • 最低使用時(5月):
    404kWh使用 13,154円
    Looopでんきなら10,504円

 そもそもの電気使用量が高すぎるのもありますが、少なくとも我が家にとってはLooopでんきの利用は大幅な節約になりそうです(^^;)

 Looopでんき(ループでんき)では、料金シミュレーションもできるので、気になる方は公式サイトでチェックしてみてください。 

料金シミュレーション | 低圧(家庭・事業所・商店)のお客さま| Looopでんき 

2・最低料金が0円

Looopでんき(ループでんき)には最低使用量などの制限がないため、使った分だけ電気代を支払うことになります。 

長期で旅行に行って電力を全然使わなかったとしても、これなら損をすることはありません。


3・いつでもやめられる

f:id:nininakeru:20171117103106p:plain

 解約料も違約金もなくいつでもやめられるので、とりあえず新電力を試してみたいという人でも始めやすいです。

4・キャンペーン利用でキャッシュバックが受けられる

Looopでんき(ループでんき)の公式サイトで特に入会キャンペーンは行っていませんが、ポイントサイトのハピタスから申し込みをすると、今ならなんと3,250円相当のポイントがもらえます。

  ハピタスポイントは「1ポイント=1円」の価値があり、現金はもちろんのこと、ポレットやアマゾンギフト券、楽天スーパーポイントなどに交換することができます。

↓新規申し込みはこちらからどうぞ^^30ポイントがもらえますよ。

 その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 エネチェンジで行っている新規申し込みキャンペーンは1,000円分のアマゾンギフト券がもらえますが、比べてみると断然お得なのがわかります。

  ハピタスはちょっとしたお小遣い稼ぎができるので主婦やサラリーマンに人気のポイントサイトです。

ninakeru.hatenablog.com

 

今回のLooopでんきの新規申込キャンペーンは、最低でも3,250ポイントがもらえますが、これ以外にもハピタスではお得なキャンペーンがたくさんあります。 

ninakeru.hatenablog.comninakeru.hatenablog.com

   ハピタスポイントは高い交換レートでANAマイルへと変えることができるので、私も愛用しているポイントサイトです。

貯まったポイントをマイルに交換すれば、一年に一回家族で海外旅行も夢じゃありません。

 もちろん、現金に変えてお小遣いにするのもいいですね♪

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス 

 

5・電気代節約チェッカーで電気代を確認できる

Looopでんきでは、アプリやWebで電気代をチェックできる「見える化」サービスを提供しています。

f:id:nininakeru:20171221092612p:plain

 

30分単位、一週間単位、1ヶ月単位で電気消費量を見ることができ、乗り換え前の電力会社との比較もできるので、どのくらい電気を使用しているか、お得になったかを目で見て確認することができて便利です。

 

Looopでんき(ループでんき)のデメリット

f:id:nininakeru:20171116101256p:plain

 Looopでんき(ループでんき)への切り替えはメリットだけではありません。いつでも解約はできますが、デメリットもきちんと知ってから申し込みをするようにしましょう。

  1. 使用量が少ないと高くなることもある
  2. 申し込みがウェブのみ
  3. 引越し先の新規契約は新築一戸建てだと申し込めない
  4. オール電化プランはない
  5. 支払いがクレジットカードのみ
  6. 明細がウェブのみ

1・使用量が少ないと高くなることもある

使った分だけ料金が請求されるLooopでんき(ループでんき)ですが、使用量が少ない家庭の場合、従量料金が1kWh19円52銭だったところも、料金が一律なので1kWh26円になってしまいます

 基本料金が0円とはいえ、そもそもの契約アンペア数が少なく電力使用量も少なければ、反対に高くついてしまうことは十分考えられます。

 単身者や電力使用量が少ない家庭は、特にしっかりと料金プランのシミレーションをしてから契約をするようにしたほうがいいと思います。

料金のシミュレーションはこちらから

2・申し込みがウェブのみ

Looopでんき(ループでんき)はウェブ申込みなので、パソコンもスマホもない人にはあまり優しくはありません。どうしても紙ベースで申込みじゃないと嫌だと言う人にはデメリットになります


3・引越し先の新規契約は新築一戸建てだと申し込めない

f:id:nininakeru:20171117105054p:plain

 

今のところ、東電などの一般電気事業者との契約がない場合、申し込みができないようです。

 引越し先でLooopでんき(ループでんき)に申し込みをしたい場合は、一度既存の電力会社と新規契約をして、そこから乗り換える必要があります。

 ただし、契約しているプランによっては解約に違約金が発生することもあるので、契約前にしっかりとその点も確認するようにしてください

4・オール電化プランはない

Looopでんき(ループでんき)にはオール電化プランはありません。オール電化プランを利用している人は、そちらの方がお得なことが多いようなので、契約前にシミュレーションをしっかりとしておきましょう。 

5・支払いがクレジットカードのみ

f:id:nininakeru:20171117115112p:plain

Looopでんき(ループでんき)の支払い方法い方法は、クレジットカード決済のみです。クレジットカードを持っていない人は申し込みができません。

 

Looopでんきで使用できるクレジットカード

 ※カードの名義人は契約者と違っても大丈夫です

 その他、わからないことや疑問に感じたことがあれば、直接Looopでんき(ループでんき)に問い合わせをしてみましょう。

 Looopでんきコンタクトセンター電話番号:0120-707-454

5・明細がウェブのみ

Looopでんき(ループでんき)の利用明細はウェブのみになります。

 検診日をすぎると、Looopでんき(ループでんき)から登録しているメールに「明細更新のお知らせ」がくるので、マイページから確定金額を確認しましょう。

 Looopでんき(ループでんき)のマイページ内にはPDFファイルもあるので、プリントアウトすることもできますが、毎月紙ベースで管理したい人にとってはデメリットに感じてしまうでしょう。

 

ポイントサイト「ハピタス」からの申し込みでキャッシュバック(契約までの流れ )

3,250円分のキャッシュバックを受けるためには、ハピタスからキャンペーンの申込みをする必要があります。 

キャンペーンの申し込み方法

1・ハピタスにアクセスする

 2・トップページ上部にある検索バーに「Looopでんき」と入力してLooopでんき(ループでんき)を探す

f:id:nininakeru:20171228161027p:plain

  3・「ポイントを貯める」をクリック

f:id:nininakeru:20180118140950p:plain

 4・Looopでんき(ループでんき)の公式サイトに飛ぶので申し込みをする

f:id:nininakeru:20171117112502p:plain 

Looopでんきの登録に必要なもの

  • 検針票
  • クレジットカード

    f:id:nininakeru:20171117112631p:plain

検針票を見ながら入力をしていくので、これがないと手続きが進みません。

 我が家はAUでんきからの乗り換えになったため、入力項目がそもそもフォーマットに合いませんでした(探し方が悪いだけ?)。申し込みをしたあとにLooopでんき(ループでんき)からメールがきて、後日AUでんきの請求書の画面コピーを送りました。

 

【要注意】ハピタスポイントをもらうための条件

f:id:nininakeru:20171117112953p:plain

Looopでんき(ループでんき)の解約はいつでも無料でできますが、ハピタス経由のキャンペーンでポイントを獲得するためには、供給開始後2ヶ月以上契約することが条件になります。

 ただ、2ヶ月使って3,250円キャッシュバックされるなら十分元は取れると思います。とりあえず2ヶ月使ってみることができるので、今までの電気料金と比較する良い機会になるのではないでしょうか。

 我が家はLooopでんき(ループでんき)と以前の電気代を比較して、高くなるようなら元に戻すor新しい電気プランを探そうと思っています(^^;)

 

Looopでんきをエネチェンジから申し込む場合

エネチェンジからLooopでんきへの新規入会キャンペーンは行われています。

エネチェンジからの申し込みをする場合は、1,000円のamazonギフト券がもらえます。どちらか片方しかキャンペーンは利用できないので、今回の場合は断然ハピタス経由がお得です。

 

Looopでんきの評判はどう?

 Looopでんき(ループでんき)の評判をツイッターで調べてみました。申し込み前にリアルな口コミも見ておきましょう。

 料金に関する口コミ

口コミのほとんどが、値段が安くなったことに対する喜びの声で正直驚きました。

twitterでLooopでんきの口コミを見てみると、ほとんどの人が「安くなった」という喜びの声で驚きました。これは我が家も期待大です。

 高くなった人もいる

口コミの中には、電気代が高くなるかも。と心配している声もありました。電気代がもともと少ない人は、高くなってしまうこともあるようです。

 そうならないためにも、しっかり事前に電気代のシミュレーションすることが大切です。あまり使用していない時とよく使う時のどちらも比較してみると正確に料金の違いがわかると思います。

その他の口コミ

ポイントサイトに関する口コミやアプリ情報などもありました。

 アプリまだまだ利用者が少ないんですね。契約した我が家にはパソコンからのマイページのお知らせはきてましたが、アプリの案内は一切来ていません。もっと宣伝すればいいのに。

 

Looopでんきアプリ(app store)

Looopでんきアプリ(Google PLAY)

 

口コミを見ていると、電気代が高い時期はかなり安くなるみたいなので、我が家も期待しています!!!

 

追記:Looopでんきに新プラン登場

2018年7月1日から9月30日までの限定プランではありますが、東京エリア限定でオプションメニューができるようです。

さらに、このプランは参加型節電キャンペーンになっていて、キャンペーン期間中に節電を頑張った方にはケンブリッジ研修の旅やAmazonギフト券がプレゼントされます。

「真夏の節約大作戦2018」キャンペーンへの参加方法

現在Looopでんきに登録をしている方は、マイページの「ご契約情報」から「真夏の節電大作戦2018」に参加するをクリック。

f:id:nininakeru:20180403020657p:plain

これから申し込みをする方は、申し込みをするとき、「真夏の節電大作戦2018」のキャンペーンへの参加をクリック。

f:id:nininakeru:20180403020642p:plain

詳しいキャンペーン情報については、公式サイトをご覧ください。

Looopでんき 真夏の節電大作戦2018 | 低圧(家庭・事業所・商店)のお客さま| Looopでんき

Looopでんきの解約方法

Looopでんきの解約をしたい場合の手順についても記載しておきます。

 電気の供給開始前の場合

Looopでんきのコンタクトセンターに連絡する。

電話番号:0120-707-454

電気供給開始後の場合

Looopでんきのコンタクトセンターに連絡する。

電話番号:0120-707-454

引っ越しに伴う解約の場合

Looopでんきのコンタクトセンターに連絡する。

電話番号:0120-707-454 

他の小売電気事業者に切りかえる場合

Looopでんきには連絡不要。切り替え先の電気事業者に直接申し込むだけでOK。

 

Looopでんきの申込するならポイントサイト利用で3,250円キャッシュバックが超お得!

Looopでんき(ループでんき)の基本料金0円は、電力をたくさん使っている我が家のような家庭にとってはかなりお得に感じました。

 ただ、電力をあまり使用しない一人暮らしの人や、電力使用が少ない時期などは、基本料金0円だけでは元が取れないかもしれません

 我が家もハピタス経由でしてみましたが、キャンペーンの申し込みは驚くほど簡単であっさり切り替えが完了して少し拍子抜けしています。メールのやり取りだけで特に誰とも会うことも話すこともなかったです(⌒-⌒; )

 

これだけで3,250円分のポイントがキャッシュバックされるのはかなりお得!!

 

この時期はヒーターや加湿器をフル回転させるため、電気代は高くなると思います。去年と比べてどれだけお得になったか今から楽しみです。

 またこのブログでLooopでんきの電気代を報告できたらと思うので、よかったらその時はお付き合いください。

 では皆様、今日も良い1日を♪

 

追記:Looopでんきの初回電気代請求金額が確定しました

12月6日から1月9日まで(35日分)の請求がきました!

f:id:nininakeru:20180207005112p:plain

ヒョエーーーーー。電気使いすぎいいいいいい!(◎_◎;)

 

今回は家族が風邪でダウンをしていたり、年末年始があったりとしたため、3つの部屋で加湿器・ヒーター・空気清浄機をフル稼働。想像よりもかなり高額な請求がきました。

 

でも、でも、でも、

 

これ東京電力の場合は22,696円なので、3,133円安くなっているようです。不幸中の幸い?今月からは気を引き締めて電気使用量を減らすように努力したいと思います……。

 また、来月もLooopでんきの電気代が確定したら報告したいと思います。

 

携帯でちょっとしたお小遣い稼ぎをしたい方はこちらの記事をどうぞ

ninakeru.hatenablog.com

 家族で海外旅行なんて夢のまた夢?そんなことはありません。マイルを使ってタダで旅行に行っちゃいましょう♪

ninakeru.hatenablog.com

 

 

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 小遣いブログ ANAマイル・SFC修行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小遣いブログ 主婦のお小遣い稼ぎへ
にほんブログ村